誰かの言葉に重ねる

自分で作る、てことに

こだわりを見せていた時期もありますが

今は

自分の曲、自分の言葉よりも。

誰かの曲、誰かの言葉を。
誰かが綴った想いを。

ずっと近くに感じたり^ ^

そんな感覚が、増えました。

それもまた楽しいよね^ ^

変化が訪れて
新しいものを得て

そして
色んな崩壊を目の当たりにして。

忘れるまで、抱え尽くしたら。

また歌ってみようかなぁ、みたいな。

そんな今の私のハートに
ぐぐっとくる歌が、ありました。

児玉奈央 MAKER

♬♬♬
闇夜の中すすみ
左手に指輪握りしめ
かすれた唄がひびく
道のりを確かめるための

大人は子供を産み
子供は奇跡を生む
この風景は
いつしか唄になるよ
♬♬♬

何度も古い自分は死んで
何度も新しく、生きる。

その過程で変わらないものがもしあれば

それは… なんでしょうかね。

なんだと思います?(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA