ことば、文学、うたうたい

文学 という言葉を用いるには
本は滅多に読まない且つ
知識もそれほどないので
あまりに恐れ多いのですが

先日
「ことば」と「文学」を愛する人たちに
大きくココロ揺さぶられ

ひとつ
自分の中で答えが出たことがあったので。

自分の中で答えが出る度に
色んなことが繋がり、連動していくから
不思議だ。

この気持ち、時間をかけて少しずつ紡ぎたいので
今は、限定公開。

先日きいたお話しだと
詩人、中原中也は
自身の作品をいつも手に持ち歩き
出会う人に、自分の声で詠みきかせた、という。

「うた」を詠む
物「語る」
弾き「語る」

あぁ、そうか。
ことばってのは、よく出来てるなぁ。
答えは既に
ことばの中にあったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA