addict

-a sence of guilt

灰色の世界で毒されていく。

淀んだ溝に落ちていく。

私は力も入れず、なんの抵抗もせず、ただただ溺れていくだけ。

 

その状況がとても心地いいと感じている自分がいる。

息が吸うことも、吐くこともできなくなる

胸は苦しくなり、視界は徐々に霞んでいく

全身纏う血管から激しく高鳴る血の鼓動を感じ

同時に意識は遠退いていく・・・

その様子でさえも美しいと感じるのである。

 

失われていく全身の感覚の中に

絶やすことなく燃え揺らぐ、自身の欲望

 

これでも足りない、まだ足りないと

私は目を閉じて、さらに深い底へ底へと沈んでいこうとする

 

全てはあなたを愛するために

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA