ぜんぶ

すべてを想って
すべてを理解して
それは私ごとなのです

君の苦しみをすべて理解など
できているわけがないのに
どうしようもない笑顔で
君をむかつかせ
君を怒らせ
それが現実にあるわけです

片思いだけならよかった
君を想うだけなら
僕にはいろんな対処ができていたのに

すべてを想って
すべてを理解して
それは私ごとなのです

知らないふりっていう
回りくどい自分のエゴが
君を悲しませ
孤独にさせているのです

もう少し大人になりたいのです
そんで
そんで

いつか

ねえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA