だれかつなげて

 

 

寄り添って
手を握って
そんなこと想像して
探り合いの二回目

ううん
男の子は
ううん
好きなほうは

いつも探っている

君の目線に
距離の縮め方

想いの分だけ
思い切りには臆病なのです

昨日の電話、二時間は友情の証?
それともさみしさへの時間つぶし?

それでもかけてくれた時間に
たくさんのありがとう
かな?

触れれそうで触れれない1ミリの距離に
体温を感じているなんて
まるでストーカーのようだよ

 

 

 

だいぶんか
連絡もないよね

「好きな人できた」
そんな長い電話が最後だったかな

今何してるの?
うまくいった?

そんなめんどくさい質問いらないか

なんかさ
いまかっこよくあれる自分探してる
なんでだろ

会えないのにね

不安と真逆に君の笑顔であるだろうことに
喜んでいたりする

ねえ
笑顔でいる?
なんてめんどくさいことは聞かないから
だから

 

 

 

ねえ誰か
この物語つなげて

逢えない夜に

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA