#54 ホットゆずレモン

仕事上がりに近所のコンビニで待ち合わせしてさ、アイス買って食べながら他愛もないお喋りして。

「今の今週イチ笑ったわ!」
って沢山笑って
「何か高校生みたいだねー?」
「歳とか別にどーでもいいんだよ。」

とか言いながら。

何か飲む?
ホットゆずレモンがいい!!
何?寒いの?
違うよ。そうじゃなくって何となく気分的にさ、温かいものが飲みたい時とかってあるじゃん?
ふーん…

“あとタバコ一本吸い終わるまで付き合ってよ。”

が解散の合図でさ、さっき高校生みたいだって言った癖に立ち上がる時
「あいたたた…」って言うの。

「爺さんみたいな事言うんじゃないよ」
「いや、何だかんだで歳だし」
「喧嘩売ってんのか?コラ!笑」
「そんなに変わらないってば笑」

そんな言い合いをしながら
また明日!
ってバイバイして車に乗って。

こんな穏やかな時間がいつ急変してもおかしく無い事についてぼんやりと考える。

L’Arc〜en〜CielのLies and Truthを聴きながら。

そー言えば、あの人がアイス片手に歌ってたのはミスチルのTomorrow never knowsだった気がするよ。

撮影 尾崎千夏
model 奥田大登、圭子
ヘアメイク P’s
撮影協力 salon

【私たちは虚構とリアルの狭間でゆらゆら生きてる。】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA