Our World 2018-2020

Processed with MOLDIV

アングラの特集でも書かせていただいたOur worldシリーズの主役が咲いている古いアパートが取り壊された。

久しぶりに行ってみてビックリしたのだけれど、ショックというよりは、あぁ、このシリーズはわたしの中で一度完結していいのだなと、なぜかスッキリした気持ちになった。

二年間同じ場所で、同じ花を撮って、たくさんエネルギーをもらって、アングラでの特集を組んでいただり、東京の大きなギャラリーにも展示されることになったり、この子たちを作品として残せて本当に良かった。

今まで花を中心に撮ってきたけれど、これを機に新しい表現に挑戦したいなという気もしている。

またひょっこり、あの小さな花々にどこかで会える日を楽しみに…

「Our World 2018-2020」への2件のフィードバック

  1. ハグさん、そうなんですよ(´・ω・`)
    あのアングラ荘実写版みたいなアパートが…
    そこに住んでいた人たちはどこに行っちゃうのかなとちょっと心配になりました。

    本当に月刊アングラで特集を組んでくださり、ありがとうございました(*´ω`*)
    あの小さいお花たちも喜んでいるはずです。

    表現が違っても同じとこにいる人たちとは、ずっと繋がれるんだなぁと思っています。

    お互い次のステップが楽しみですね☆

    良い刺激を与えてくださる場所を作ってくださり、ありがとうございます。

    こちらこそ、これからもよろしくお願いします╰(*´︶`*)╯♡

  2. そうなのですね(;_;)
    あのアングラ荘を思わせる建物も…

    月刊アングラにて思い出のアルバムとなったこと
    とても感謝しています。

    それにしても同じところ
    そんな風に感じています
    感謝をもってある意味次のステップ
    同じように前に進んでいます。

    何かのタイミングで共感できるひとたちって
    ほんとに同じところにいる人なんだなと
    勇気をもらえます。

    2021年も感謝と想いをもって過ごしたいな
    より一層思えました

    これからもほんとによろしくお願いします_(._.)_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA