メレンゲ・エキスポ

昨年の11月にあったアートイベントの写真。

自分の中の写真の概念のようなものが少し変わったと感じた撮影になった。

振り返る度、そう思う。

そして今、もっと血の通った写真を撮りたいという衝動に駆られる…

と言えば聞こえは良いが、またいろんな壁や障害が待っていると思うと憂鬱にもなる。

…嫌だ(苦笑)

 

被写体 : 圭子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA