そのうち忘れちゃうこと

ひなまつり

___日本において、女子の健やかな成長を祈る節句の年中行事。

特に特別すごい日って認識はない。

祝日でもないし、お雛様を昔は飾ってたなぁってくらい。

でも、今年はなんとなくお祝いしたい気分だ。

テロなの?って思うくらい、世間はコロナのことで頭がいっぱいらしい。

マスクはもちろんない。

何故かトイレットペーパーもない。

生理用品とかもなくなってきてるらしい。

踊らされてんな、日本人。

いい加減気付けよ、ばか。

結局同じなんですよ、

地震のときと。

地震のとき、電池とかビニールシートとかなくなりましたよね。

でも、そんなことはもう忘れてる。

そのうち忘れる程度のことですよね。

必要なものは必要な分だけ。

コロナへの対策もそう。

必要な対策を必要なだけ。

びびってばっかじゃんね。

わたしの生活は何一つ変わってなくて、

むしろいろんな予定が狂って休みが減りそうだよ

みんな、元気に健康に生きよう。

ちゃんとご飯食べてたら、大丈夫。

もしコロナにかかっても元気だったら死なないから。ちょっとしんどいだろうけど。

今年卒業をむかえる学生さんたち、

卒業おめでとう

たくさんがんばっただろうに、

卒業式ないとか虚しいよね

国は、学校は、

何年も続いているうちの1年の話でも

学生からしたら

その卒業式は人生で一度しかないわけで。

いま、社会人になって、

学生のときの卒業式、

どれほど覚えているのかって言われたらなんとも言えない。

でも、

どうせそのうち忘れちゃうことなら

きっと楽しい方がいいよね。

今日は、ひなまつり。

なんでもない日だけど、なんかしてみよ。

だって

今日はひなまつりだから。

 

「そのうち忘れちゃうこと」への2件のフィードバック

  1. うん、そのうち忘れちゃう

    ここに来るといろんな社会でのばかばかしいこと
    忘れちゃいます。

    トイレットペーパーがなくなりました
    これはついに最終手段だっておもいだしてる自分がいます
    世の中はまるで世紀末のゾンビ映画のように
    買いあさる人たち
    客観的に見てると映画のようです
    そしてここアングラはその映画を客観的に
    見ながら進む主人公たちのように。

    世の中ってばほんと
    くそみたく映画の中の大衆と被ります

    ほんとそんな映画みたいな現実の中で
    出会って旅に出たいですね

    1. なかなか終息しなくて、
      暗いニュースばかりで、
      コロナじゃなくて世界が病んでしまいそうですね、、
      惑わされず、迷惑かけず、
      楽しんで生きたいものです、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA