作家はなにゆえ猫を愛す?

この前買ったもの書く人のかたわらに、いつも猫がいたという本がすごく良かった。

角田光代さんや村山由香さん、養老孟司さんなど名だたる物書きがみんな猫を飼ってるんです。

でね、みんな猫に助けられてる。

クリエイティブな仕事をされてる方は必ずスランプがくるけれど、猫って気ままで、でも邪魔せず居てくれるから、それで救われてるってようなお話。

なんか人生うまくいかねーって時は猫飼うと変わる。

わたしがレオンと出会って変わった部分が多いので、すごく納得しながら読んだ本です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA