haguとhug

アーティストの秘密結社、un_grn【アングラ】の首謀者、hagu_umitsukiさん。
付き合いが長いのは前回のブログでお伝えした通り。

そんな彼は自らをhagu_umitsukiと名乗り活動しているが、僕的には勝手にhug_umitsukiとしている。そのきっかけは彼が初めて個展を行なった時なのでかなり昔に遡る。

知り合ってさほど時間が経っていない時期に彼が個展をやるというので、天気のいい日に伺った。実際彼の作品を見るのはこれが初めてだったし、具体的にどういう活動をしているかというのを知ったのもこの時が初めて。

さほど大きくない場所は壁が真っ白に塗られ、40cm四方ほどの木製の額に収まった作品がいくつも掛けられていた。それらをしばらく時間をかけて見て回り、へ〜ふ〜んこういう表現をする人なんだぁ、と自分の中でhagu_umitsuki(当時は海月だったような気もする)像ができあがっていった。

しばらくしてそばにいたマネージャーさんに告げて3点の作品を購入することを告げた。彼女は大変喜んでくれたが、当の本人は席を外していていなかった。

まぁ購入したことはマネージャーさんから伝わるだろうと外に出て帰ろうとした時、彼がどこからか戻ってきた。と同時に彼女がhagu_umitsukiさんにこう伝えた。

「_moonhoneyさんが3つも買ってくれたよ〜!」

その時すぐそばにいた彼は一瞬驚いた表情を浮かべ、次の瞬間満面の笑みを浮かべて突然抱きついてきた。具体的になんと言っていたかははっきり覚えていないが、すごく感謝されたのだけは覚えてる。

ただそれ以上に驚いたのは、あの当時まだ英語の「ハグ」という言葉も浸透してなく、抱き合う・抱きつくという文化が希薄な時に、ああやって抱きついてくれたことは心底よろこんでもらったんだな、と理解している。

そして彼が自分をhagu_umitsukiと名乗りだしのを知った時、なんだかすごく大きな違和感を感じた。そう、僕の中では彼は抱きつくという行為を表すhugを最大限の感謝の証として行うヤツなんだと。haguじゃないだろうと。

なので僕の中では彼はhug_umitsuki。彼からなんと言われようとも変わらないし、変えるつもりもない(笑

「haguとhug」への4件のフィードバック

  1. わー、素敵なお話😆
    にやにやしながら読んでしまいましたw

    デザイナー業務お疲れ様です⭐︎

    1. ありがとうございます!
      付き合い長いと、なんだか色々ありますw

  2. 懐かしいですね
    この作品も含め😭
    あの時はほんとに感謝です
    あれがあってこれです
    今度お会いする時は思いっきりhugで

    改名しょうかな🤔

    1. あの時はまさかこんなサイト立ち上げるなんて思ってもみませんでした。
      何が起こるかわかんないもんですねぇw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA