やさしいのカタチ

夜、歩いて帰る途中、誰もいないのに何故か強く人の気配を感じて上を見上げると黒と白の人の形をした人に近い存在の人形が向かい合わせに座っているのが見えた。

一日、二日経っても閉まっていてやっと、お店が開いて入ってみるとハチミツ屋さん。🐝⋆゜。

作品はどれも優しさに溢れていて可愛かった。14年続いているらしい交換日記がとにかく凄くて、衝撃だった…。作家さんが居なくて、じっくり見てしまった。ちゃんと話せなくてもいいから会ってみたいと思ってまた別の日に行った。

優しくて、思った通りの人だった。一言コメントかいてたのでわたしだと、バレていてすごい。

可愛さと丁寧さが似ているドーナツをどうしても一緒に食べたくって、もう一度会場に戻る。

中身までちゃんとあまい。

みみくるみ∧_∧

おやこドーナツ🐰

絵の中の女の子が寂しく見えるのはきっと自分が寂しいからだ。

みてる〜って感じ。何を見てるんだろう。何がわかったんだろう。                  私にはわかる。私と同じだ。               話せてよかった。

 

その後に交換日記をかかせてくれた。しかも一番新しいページに。    うれしい。黒と白のひとと一緒に座って。大事に座ったつもりだったのに地面に置いてある交換ノートを踏んづけていて破いてしまって悲しくなったけど許してくれたからほんとうに優しい。

正直、こんなに凄いやり取りの延長線上に何を書けばいいのかわからない、ちゃんとかこうとしたら苦しい。でもそんなことはもう関係ない。外はすっかり暗くなっていた。しんどくなってない〜?って声をかけられた時にはもう既に涙が溢れていた。ここに来るまでとても不安だった気持ち、でも来れたっていう気持ち、全てが溢れ出た。とにかく嬉しかった。

優しい月が見ていた🌙.*·̩͙

東京最終日、新宿の世界堂で。

色違いの同じライフノートと万年筆ペンと虹色えんぴつ真似して買った。ペンの中にビーズも入れた。           ひとり交換日記をやるぞ。気合い。

生きる

(みつけてね)

 

「やさしいのカタチ」への2件のフィードバック

  1. 夏。さん、こんばんは。
    はじめまして、しゅうです。

    つらい、苦しいときにも、
    楽しいこと、しあわせなことを見つけられるのは、すごく素敵なことだと思います。

    生きる、ということは、
    死にたくない、ということで、
    ものすごいパワーがありますね。

    これからも、夏。さんにたくさん
    しあわせのシャワーがかかりますように✨

    1. しゅうさん、はじめまして。
      辛いからこそ、幸せを感じられるのだと思います。
      自分の見え方や感じ方、世界の捉え方を忘れないで覚えていたいです。美しいものを自分の中で思い出していたい。
      そう願えました、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA