わたしの すきなもの

わたしは、写真に写ることを しています。

なぜ?
と、よく尋ねられますが、
写真に写ることがすきかというと
実はそうでもなくて。

ひとが、すきなのです。
撮影してくれるひとの、記憶に遺りたいのです。

この場所でまた、
だいすきなひとに出逢えることを
楽しみにしています。

Photo: me (self)

「わたしの すきなもの」への4件のフィードバック

  1. はじめまして。インスタグラムでも以前から見させていただいてたので、びっくりしています。こちらでもお会いできて嬉しいです。

    私も、なぜ被写体を?とよく聞かれますが、自分でもなぜなのか、よくわからないまま続けています。私は、写真のなかではただの女である自分になれるから、なのかもしれません。私も母親です。

    1. チェリーさま

      コメントありがとうございます。

      わたしちょっと、ぼんやりしているので、
      SNSについてゆけていなくって笑
      Instagramも、しばらく見ないうちに
      お知らせがすーっ、と流れていってしまって、
      フォローが遅くなってごめんなさい。
      声をかけていただいて、本当に嬉しいです。

      チェリーさんの写真からは
      女性の美しさはもちろん、
      切なさや、普段ことばにできない感情をかんじます。

      わたしはあまり性別にこだわりがないのですが、
      「ただの」というところにとても共感しました。

      これから仲良くしてくださったら嬉しいです。

  2. syu.ta.様

    はじめまして。お写真の「八重歯」?が素敵だなと思って、Instagram拝見、フォローさせて頂きました。絵として美しいお写真もさながら、結果としてsyu.ta.様の「耳」がとても好きになってしまいました。部位のお話ばかり、申し訳ありません。blogとても楽しみにしています。

    ユーケス

    1. ユーケスさま

      はじめまして。
      たくさんお褒めの言葉をいただいて、
      しあわせいっぱいです。
      ありがとうございます。

      耳、嬉しいです〜
      わたし、すごく耳が立っていて、
      若干コンプレックスなのですが、
      これからは「好きなところ」になりそうです。
      八重歯は昔は逆側にものすごいのが笑 あったのですが、転んで折れてしまって笑。

      ユーケスさんの美意識の高さ、
      とてもすてきです。
      女性であることを楽しんでいらっしゃって、
      とてもキラキラして見えます。

      これから末永く、仲良くしていただけたら嬉しいです。

      追伸:
      わたしも、中学生と小学生の子どもの母さんです◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA