生死

 

「死にたい」って言っちゃダメだと皆言う。

 

辛かったんだよね。

 

苦しかったんだよね。

 

もう何もかもが嫌になったんだよね。

 

はやく楽になりたい。って。

 

でも「死にたい」って思いは

 

「変わりたい」「生きたい」

 

という欲求の裏返しなんだ。

 

「変わりたい」って無意識に

思えるって素晴らしいじゃないか。

 

だからそんなに自分を責めなくていいんだよ。

 

人は皆、いずれ死ぬんだ。

そして塵になり、何も無くなる。

 

「自分」という存在は元々

「無」であるんだ。

だから人は何にでも変われるんだよ。

 

新しい自分、理想の人生にも出来るんだ。

 

焦らず、無理しなくて大丈夫だからね。

 

    

 

生と死。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA