Inner space

 

 

だれかをなんてきれいごとを
救えるなんてきれいごとを
あいまいさにまぶして
キミを慰めていた
偽善者に

離れていて出来ることは何一つ
ないのだもん
わたしはわたしを生きることに
思い知らされ
救われたいのはわたし自身だったのかな
なんて

 

 

 

 

 

 

雨の日にようやく外に出れて
ようやく世界を見れています
ちっぽけなのはこれまでと変わらず
だから
すこし等身大の自分を見つけよう

わたしの生み出すものが
誰かのための執着でなく
私自身の石居になるように

 

 

 

そうでないと何も変えれないから

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA