ななのねがい

 

 

アスファルトをたたく雨音に
この季節の当たり前を感じています

少し乾きかけたアジサイに
雨しずくが花びらを潤している

七夕には雨
これは星の行事なのでしょうか?

 

 

 

七夕には個人的に解釈があります。

笹の葉にかけた願い事
笹は水辺の近くにあって
この時期空高く伸びてく
昔は紙で作った紙縒り
それを笹に結び付けて

短冊は7月の降る雨に当たり
濡れて千切れ
川に流れ落ちます

願い事は川を渡り天の川まで届く

願い事は星となり輝いて
その輝きはみんなの願い事かなう光となって
それぞれに届くのです

 

 

 

今年は宇宙の新しい始まり

桜は雨で落ちることなく
最後まで見事に咲き続けていた

なんだか花見がなく
花は喜んでいたような

緑は例年より緑力しく

そして
雨は星をたたえているようです。

 

 

 

 

僕らは星の一部

喜びを募らせ
やさしさを育み
誰かを想い
永遠に愛する

それは
個別にではなく
全てのことに
過去の記憶に
そして未来に

 

お元気ですか?
今日は七夕
キミが幸せであるように
願いを笹にかけ
キミにとどけます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA