そんな欲張りに

 

 

私には私の
キミにはキミの魅力があるのね

可愛らしさがそれぞれで
ありふれたどこにでもある
そんな誰もが見れる
忘れ去られる魅力なんて

僕には必要がないんだ

 

 

 

朝起きて
キミが目覚めたときの
恥ずかしそう顔隠すしぐさに

今日の予定が狂った時の
ふてくされている顔に

 

 

 

それぞれ

それぞれ

 

あぁ
だれも君の魅力に気づきませんよう

そんな欲張りに
今日も幸せはちゃんと存在しているのです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA