創彩美感

 

創彩美感

皆の場所である必要はなく
集団である必要も
ここは個人の場所であって
私が私であれる居場所
そう切に思う。


なにちゃんがね、すごいの。

あの場所がね、かっこよいんだ。
うそ、かわいそう。
ひどいよね。
大丈夫だよ。
やっぱさ、私達って最高。
うん、わかる~。


物心ついて集団で行動し
共に生活する中で共有する
付随したこれらの言葉、また日常。
理解に苦しむ言語、
誰かがそうするなら皆同じ方向
それが正しいことだと自分を殺し。
何をするにもともに行動する。
俺らはすごいのさ。
そしてそれが違う思想でもやはり
同意を求め、集団を作ろうとする。
そんな世界に疎外感を覚え
誰かと会話を交えたいのに
このあたりのマニュアルをなぞりながら
偽りの人とのコミュニケーション図っている。

最近さ
そんなものが
SNSなどの仮想空間にも
当たり前に存在してることを知る

なにちゃんがね、すごいの。
あの場所がね、かっこよいんだ。
うそ、かわいそう。
ひどいよね。
大丈夫だよ。
やっぱさ、私達って最高。
うん、わかる~。

どの場所でもそんなことは存在するのだと
それが、もしかすると集団なのだと。
だから
少し、ううん、だいぶ心がいたい。
だからいつもこうやってどこかに隠れる。
間違ってほしくないのは
これが同意を求めてることでないこと。
そして
誰かと向かい合うのなら
そんなマニュアルを排除し
一緒の夕陽を見るのでも
海を眺めるのだの
そして
何かの表現に解釈を付けないまま
感じあい共有することなど。

私にとってこの場所は
私の居場所である
そして
日常と違った私の中にある
共通言語を使った
生きていく上での存在認識である。

これか私
同意は求めず
私であること

世の中がそうだから
勘違いされやすい
何をやるのも
ここで何かを書くのも
新しいことを始めるのも
社会のルールーとは異なるもの

 


創彩美感
私が必要なこと

想いをつのらせ
想像し
それを彩り
美しく
そしてそれを
感じていること

 

これから始めること

「創彩美感」への2件のフィードバック

  1. まさにその通りだなぁと納得しながら、でもなんとなくふわふわした気持ちで読みました。
    創彩美感 素敵な言葉ですね。
    とてもしっくりきます(* ´ ェ `*)

    1. マイさん
      ありがとうございます。
      なんだか現実に近いところの言葉は
      自分で書いてても少し心が痛いです。
      「創彩美感」ギャラリーも含めアングラの方たちとのテーマにしてく
      当て字ですがこれからにしたいと…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA