Sadistic

 

表面だけの薄っぺらな言葉を
何万回投げかけられようが
そこに真実が存在しないことなど
とうの昔に知っているのだから
.
君らの基準で
さもその言葉を真実だと思い込み
他人にぶつけてくるのは
エゴでしかないことを知るべきだと
.
真実は君らの世界に存在してる
緩い溶けて無くなりそうなものではないのだから
.
私を見つけ
私に触れ
私と同化することを
私は拒絶する
.
.
孤高に笑え
刃物で傷つけるほどの
鋭い言葉を
鞭で打ちつけるほどの永遠の傷跡を
君に愛があるのなら
血でぶつかり命をすり減らし
血しぶきの中で抱きしめるほどの
永遠を差し出すべきだ
.
.
.
sadisticより_
.
.
.
.
この言葉と絵ってあげてたっけ?
まあいいや、どうせ繰り返し

足したとしても思想なんて
そう変わるものではないから
感情はたぶん二つ。光と影。
どちらも大事で、よくとらえてみると
その二つはとても良く似通っている。
今年は絵描けてないな
そして言葉もあまり綴れていない。
うんうんそれでも良いよ
どちらかに偏るともう一つの欲求が増殖する。
だから何かに進む時はそのことを全うする。
利己主義、そして利他主義
けれどもさ、そのどちらもが純粋でそしてほんとに
慎重に間違いがないようにここがける。
それでもミスはいっぱいあんだよね。
自分が先導し何かを繋げる時は
自分勝手に利用してって思われているかもに
誰かのためにやる時に自分を裏に置くときは
わたしらを利用してって思われるかもに
そんな被害妄想的な感情は常に自分を次に進めてくれるから。

孤高に笑え
SadisticそしてMasochistic
対局であるけど似通ったもの
言葉は
私の言葉
そして君の言葉
それはどちらにも向けてて余計なものを排除し
同じ場所にいる人に向けての暗号みたいなもの

「Sadistic」への4件のフィードバック

  1. はじめてみました!かっこいー!!
    そしてまさに今日だなぁ。凄いタイミング。。
    孤高に笑え いいな…

  2. ちょうど光と影について考えていた時にナイスタイミングで、この作品‼︎
    絵も言葉も素晴らしいです。

    わたしも光と影は対極にありながら似ていると思います。
    片方だけでは決して輝けないですもんね。

    1. マイさん
      いつもありがとうございます
      なんだか自分に正直にいることが
      やっぱりつうじあえるのだなって実感してます。
      ほんとにありがとうございます。
      元気ました(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA