創彩美感/namuさんと

 

灯り

闇の中を歩いていた
一つの灯りを見つけた

そこから伸びる誰かの手
僕はその手を知ってる
僕はその手をつかむ

幼いころの友人の手?
両親の手?
愛した人の手?
あの人の手?
知らない手?

その手は僕を引き寄せた
抱きしめられたのだ

 

懐かしい
初めて?

しかし
ひたすらに心地よいのだ

ここにいようと
ぼんやり思った

そして僕は

眠りにつきました

 

 

創彩美感にて上映させていただいた
namuさんとのコラボな言葉
2018年の「心象」で流したもの。
時間がたつのは早いものですね
まだ遠隔がどうだとか言ってない時期で
遠方のフォロワーさんと何かできないかと
始めたものなのですが
SNSからの流れやイベントなどの再開は
namuさんがきっかけ
この辺は長くなるし
思い出だからここにしまっておこうと思うもですが

 

なかなか続かないであろう
人とのつながり
日常にない距離感と信頼が
これからも続いていくのだろうと思います

まあ
いつか会える事信じて頑張っているわけです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA