Press/002

 

 

多くを
全部ではないです
全てを全部求めている
そういうわけでも

そりゃ心の中では
抑えきれない願望なんてもの
あったりしますけど

世の中の身の丈なんてもの
たぶん誰よりも痛い思いして
知っているのだから

世の中にいる当たり前のだとか、そういう人よりも
よっぽど、ちゃんとわきまえているわけです

 

今の世の中に、現状に
あたふためいて混乱して
自分の中に戻って
また奮起して
それでも繰り返しな世の中に
また自分の中に帰って

でもその繰り返しが

阻害されてたと感じ閉じこもってた
あの頃に変えれているような気がします

 

求めるものがあるとしたら
あの頃の静けさと
安らぎと

たぶんこの今の世界が明けたら
そんな安らぎと静けさのある私の世界が広がっているような気がします。

 

 

 

だから
そう
子供の頃かな
鉛筆でずっと模写し続けてた
あの頃に帰って
怯えないときの流れに身を置いて
私の汚れたところを洗い流しています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA